じめじめ蒸し暑いですね。
近頃、知り合いのお店のNEW OPEN や二店舗目の話がぞくぞくと耳にはいってきます。
今日は高槻、京都まで。
-------------------------------------------------------------------------------------------
ひとつめは、hammock Cafe<ハンモックカフェ>さん。
その名の通り、店内にはハンモックがあって、座れるカフェです。
もと金物店を改造したという店内は、高槻駅から徒歩10分の国道沿いにも関わらず、ゆったりとした雰囲気。

もともと神戸に住むきっかけとなった、今はなきトアロードのカフェ”ハンプトンファーム”で
一緒にキッチンでがんばったR子さんと、収納アドバイザーのHさんとのカフェ。
残念がらR子さんとはすれ違いでしたが。。
オーナーのお二人はどちらも子育て中のママ。ほんとに尊敬です。
e0171976_23344852.jpg


おいしい自家製のジンジャエールと、スパイスケーキをいただくことができました^^
窓から見える風景をゆっくりと眺め。

今度は京都へ。

--------------------------------------------------------------------------------------------
京都では、昔パリにいたときに”スクワット”と呼ばれる、
アーティストの不法占拠したアトリエ兼住居に住んでいた野村くんから個展の案内を頂いたのがきっかけで、久しぶりに出町柳まで。
野村康生HP

個展タイトルは”素数の森”

たどりついてみると・・。
e0171976_23434314.jpg


momuragと呼ばれる、
京阪出町柳駅前のすぐ近くのなんとも不思議な空間。

e0171976_23461861.jpg

ついた時にはちょうど設営中。(公開設営なのだそう 笑)

e0171976_23465744.jpg


広い敷地の中で、おもしろそうな建物がいっぱい。

e0171976_23472866.jpg


中はこんな感じでした。木工、ガラス、サボテン屋さん、本屋、CDなどなど、、いろんなものがとにかくいっぱい。
e0171976_23474525.jpg


野村氏の作品は、数学、メディア、など現代のあらゆるものに挑戦し続ける姿勢があいも変わらずで!

いつもそうなんですが、難解すぎてわからないけど、その奥底に潜む彼の情熱はなんだかくみ取れるっていう・・。

最近はNYで展示をしたり、相変わらず幅を広げているそう。
パリにいたのが9年前。バックパックに自分の作品ひとつつめて、スクワットで暮らす姿を思い出しました。


いやいや、ずっとずっと挑戦しないといけないね~。
そんなことを思いながら、祇園祭のお囃子の鳴り響く四条まで戻ります。

--------------------------------------------------------------------------------------------

いつもお世話になっているお店PAOさんへ。

こちらも10年ほどお世話になっている、お気に入りの服と雑貨のお店。

クローゼットの何割かはここのお店で買っているんじゃないかっていうくらい。。
お手頃な価格で、良質な。お店のオーナーさんの中瀬さんの貫く姿勢がとても好きです。
e0171976_0181819.jpg


--------------------------------------------------------------------------------------

最後はCafe kocsi<カフェ コチ>さん。
こちらも・・10年ほどのおつきあいになるお店。短大の時に同じお菓子教室だったHちゃんがスタッフとして働いています。

今二号店を準備中だそうで!スタッフさんも忙しそうでした。
パン職人のオーナーさんが焼くパンや、エスプレッソ、落ち着いて座れるソファ席など。
ほんとにいつ行ってもいいお店です。

e0171976_0163961.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------
そんなバタバタの休日を過ごし、また明日からお店へ。


e0171976_0195495.jpg

↑お店では桃のタルトが焼きあがってます。
タルト生地の上に、ミントと白ワイン、レモンでコンポートにした桃を乗せて。
食べる直前にミントのソースをかけて召し上がっていただきます!
こちらもおすすめですが数量限定ですので、ぜひどうぞ~。

今週もお待ちしています*



ハーブ料理とスウィーツのお店 L'epice

兵庫県神戸市灘区神前町1丁目2-24 1F

open : 12:00 - 21:30(LO 21:00)
close : 月・第2&第4火曜日(不定休)
tel : 078-200-6635
[PR]
# by taelalala | 2014-07-15 00:24 | Everyday 毎日のこと

7月です。

7月です。
e0171976_22381424.jpg

施術後のデザートをプロデュースさせて頂いている、三宮のバリニーズサロンのマウナチュラルさんから、バジルの苗をたくさん頂いたので、お店の軒先に植えてみました。

バジルの香りをかぐと、毎年、初夏がやってきた〜と思わされます。最近の雨のおかげもあってか、すくすく育っています。

今週は台風接近中ですが、お店は夏野菜がたっぷりです。

e0171976_22414179.jpg

こちらは、漬けたてのピクルス。
赤キャベツに、新キャベツ、長崎産の胡瓜や二十日大根など。

e0171976_22431535.jpg

キュウリ。

e0171976_22435944.jpg

トウモロコシ。

ついついアップで撮ってしまいます(笑)

e0171976_22451455.jpg

さっと塩茹でしたアスパラガスに、
赤玉ねぎで作ったドレッシングに、
同じく赤玉ねぎのピクルスを。
なんとも優しいお味になります。

e0171976_22523483.jpg

こちらは、お野菜中心でとオーダーしてランチに御来店くださったミニコースの前菜から。


e0171976_22464568.jpg

そしてこちらは、タルト。
旬の桃をミントとワインでコンポート。
タルトにのせて焼いて、サクランボをたっぷりと飾りました。

e0171976_22473386.jpg

↑桃のコンポートです。白ワインに、お砂糖とミントを加えたコンポート液でさっと火を通します。

e0171976_22531584.jpg

お誕生日のパーティー用のオーダータルトです。とっても喜んで頂けました♪


e0171976_22545298.jpg

↑こちらは、先週のメインの
「岡山県産鶏肉と揚げナスのココナッツカレーソース」。こう蒸し暑いとスパイシーなものがほしくなります。


e0171976_22571433.jpg

こちらは、茶美豚とゴーヤチャンプルー ふわふわ卵とパクチーのせ。ポタージュは最近、かぼちゃとクミンのポタージュなどお出ししています。

e0171976_22592997.jpg

相変わらず人気のキッシュ。
コーンとアンチョビのキッシュなど大人気です。

ランチはキッシュプレート、ランチプレートのメインも2種類から選べるようになっています。

ディナーはお惣菜が1つプラス、全体的にボリュームアップです。

これから夏に向けて、どんどんお野菜やハーブも美味しくなってきます。
ぜひお待ちしています♪
[PR]
# by taelalala | 2014-07-08 22:35 | Everyday 毎日のこと

6月のこと

梅雨の季節だというのに、すっかり空梅雨です。

6月はなんだか毎年、あっという間に過ぎてしまうような、平日ばかりで淡々としすぎているような。
そんな月です。

ぼ~っとしていた訳ではないのですが、気がつけば6月も4週目。
うっかりブログ更新もさぼっておりました。

さてさて、さっそくですがイベントのお知らせです。

e0171976_0595743.jpg


6月29日日曜日と、7月6日の日曜日の二回、ちょっとだけBGMをいつもと変えて。
梅雨の時期にぴったりの素敵な音楽を流していただきます。

この日は特別メニューも登場するかも?
また、7月6日の七夕前日には、浴衣を着てご来店のお客様はワンドリンクサービス致します。

通常営業内ですので、お気軽にお越しください。



e0171976_2183314.jpg

そして、7月20日(月・祝)の海の日には以前コリアンカフェで大好評だった
キャサネリーヌ嘉子さんによる、重ね煮カフェがまた帰ってきます!

詳細はコチラをどうぞ→
※この日はレピスの営業はお休みです。

-------------------------------------------------------------

お店では、いつもお弁当を注文してくださるお客様が、
うれしいことにお母様の60歳のお祝いにと、
お弁当とタルトを2種類オーダーしていただきました。

e0171976_16159.jpg


赤いちゃんちゃんこにかけて、
赤いさくらんぼ(佐藤錦)のタルトに、
チョコレートと塩キャラメルとヘーゼルナッツのタルト。

お弁当は海の幸をたっぷりと入れたパエリアのお弁当です。

いつも自分の誕生日には二種類ケーキを用意してくれていたので、お返しに。。とのこと。
こういう場面に携われることが、とてもうれしく思います。



e0171976_191870.jpg

そして、またまた好評なのがコチラ!
パフェ。

その日のおまかせケーキ2種類をちょっとづつと、
六甲道カテリーナさんの絶品アイスクリーム。
今月はマンゴーとココナツのアイス。
はちみつレモンのソースや、ジンジャーのコンフィなどと一緒に。
梅雨の時期にあわせて、さっぱりとしたお味です。


e0171976_1125033.jpg

おなじみ、エルビスケーキ(ピーナッツバターとバナナのケーキ)や、
甘夏とパイナップルのタルトなどなど。

e0171976_1133250.jpg

ひそかに、ジンジャーのガトーショコラも人気です。



e0171976_1135537.jpg

そして。梅雨といえば。
梅のシロップ。

1年前に自宅でつけたものを、お店に持ってきました。
甜菜糖と一緒につけているのと、1年越しなのもあり、まろやかで優しい甘みです。

こちらはソーダ割りがおすすめ。

-------------------------------------------------------------------------



なんだか甘いものばかりですが、
最近は夜の呑みのお客様や、男性のお客様も増えました。

夏のさっぱりビールにワインなど。
甘めのデザートワインや、最近登場のmarwell社のイタリアワインなどもありますので、
ぜひどんどんお声掛けくださいね!
ご来店お待ちしております。


e0171976_123582.jpg


ハーブ料理とスウィーツのお店 L'epice

兵庫県神戸市灘区神前町1丁目2-24 1F

open : 12:00 - 21:30(LO 21:00)
close : 月・第2&第4火曜日(不定休)
tel : 078-200-6635
[PR]
# by taelalala | 2014-06-24 01:29 | Everyday 毎日のこと

e0171976_2263045.jpg

昨晩は、シンガー山村いつかさんのライブイベント、たくさんの方々に来ていただき、無事に終了しました。
いつかさんの歌声や、田村太一さんのギターが木造の建物に染みわたるようで。
偶然の出会いから、実現したライブ。
本当に夢が叶ったような晩でした。
お越しいただいた方、シンガーいつかさん、ギタリスト太一さん、本当にありがとうございました*
---------------------------------------------------------------------------

5月末からライブイベントに、お弁当、結婚式のプチギフト・・と盛りだくさんで
先週は更新できませんでしたが。

最近は、お弁当の注文が増え始め、またケータリングの依頼もいただいたりと、
お店の外での仕事も多くなってきました。有難いことです!

よくケータリングやお弁当について
ご質問をいただくのですが、近々HPも更新予定ですので、もう少しお待ちくださいませ。


e0171976_2247969.jpg


こちらは、6月1日(日)元町のspace eauuuさんにて、ケータリングをさせていただきました。

切り絵作家acoさんの個展のクロージングイベントで、
DJや、ライブカッティングもありながらの空間でケータリングを組み立てるという・・

e0171976_22503644.jpg



e0171976_22253720.jpg

おなじみキッシュや、リクエストのあったミニハンバーガーなど・・

e0171976_2226794.jpg

space eauuuさんはとてもシンプルな空間なので、お料理もとても映えます。
作家さんや、音楽のある空間でお仕事させていただき、私もとても楽しませていただきました。

ケータリングですが、神戸市内(灘区、中央区)でしたら、小さなパーティー(15名ほど~)可能です。
前菜のみ、デザートなど、、内容も御相談にのります。お気軽にご相談くださいませ。

-------------------------------------------------------------------
そして、お弁当のこと。

e0171976_22283644.jpg

↑こちらは国産の豚肉を使った、「茶美豚のロースト弁当」
もちろん、無農薬の野菜も、副菜もたっぷり。デザートも自家製のケーキが個包装でついています。
価格 2,700円

e0171976_22334729.jpg

↑こちらは、栄養士さんにカロリー計算&栄養計算をしていただいた
「栄養士監修弁当」
メインはヘルシーな鶏とレンコンのつくねハンバーグ。
ケーキも羅漢果糖を使用、小麦粉も使わない、グルテンフリー、シュガーフリーの低糖質デザートです。
こちらはお弁当1個でカロリーは870kcalほど(デザートも含む)。
価格 2,160円



e0171976_22372145.jpg

↑こちらは、「国産鶏のステーキ弁当」
鳥をハーブソルトなどで味付けをし、こんがりとステーキにします。
 価格 1,620円

※すべてのお弁当は、3日前までのご注文になります。また、今のところお店に取りに来ていただく方のみのご注文とさせていただいております。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

まだまだありますが、、今日はこのあたりで。。

お弁当やケータリングは、お店の営業とは違う方に出会えたり、別の楽しみがあります。

ご興味ある方はどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

e0171976_2253490.jpg

↑こちらは、最近ハーブを購入している神戸used & original clothing MARUAさんで販売中の山羊堂さんmのお野菜。

毎度本当に美味、です。

ここの服屋さんは胃の中の装いも提案してくれます (笑)

夏が近づき、より生命力が漲ってきました。

そんなハーブ達を揃えながら。
ご来店お待ちしています。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
ハーブ料理とスウィーツのお店 L'epice

兵庫県神戸市灘区神前町1丁目2-24 1F

open : 12:00 - 21:30(LO 21:00)
close : 月・火曜日(不定休)
tel : 078-200-6635
[PR]
# by taelalala | 2014-06-02 22:56 | Everyday 毎日のこと

カテゴライズ

■今週は19日(月) 、20日(火)共にお休みを頂きます。
(来週も月、火共にお休みです)

■6/1(日)19:00−
山村いつかさん Live
ジャズを中心に幅広いジャンルで
しっとり聴かせます。
ご予約受付中です。

******************

e0171976_2185070.jpg


お店では、やまさきなおと 絵本展 に引き続き、Rod F.Hanks 写真展が開催中です。

アイルランド系アメリカ人、通称「ハンクスさん」による、静かな、静かな佇まいの絵や写真をお店の壁に飾ってもらっています。

レピスは特にギャラリーというわけではないのですが、ご縁がある方に使っていただいています。

e0171976_2225113.jpg

昼下がりのレピス

高校生の頃、ちょうど世間は「カフェ」ブーム。
その頃は長崎に住み、高校生だった私は、長期の休みに姉を訪ねて京都に行くのがとっても楽しみでした。

長崎にはない「カフェ」という存在。
今まで見たことのない、かわいいお店や食べ物に心奪われ。

「いつかこんなことできたらいいなあ」と
ぼんやり思ったものでした 。

そこからいつしか興味は
カフェ、料理、お菓子の文化発祥の国、フランス、フランス語へ。
その時にやっていたクラシックピアノの好きな作曲家が、フランス出身が多かったのも理由の一つでした。


フランス語は、短大で文法などは勉強したものの話せるようにはならず、「お菓子の本場を見たい。フランス語を話せるようになりたい。」そんな思いだけで、21歳の時に一人でパリでの生活へ飛び込みました。

街角の至る所にある「カフェ」と言われるもの。
それは、いわゆる日本でいう「オシャレ」なカフェとは違い、日本でいう立ち飲みやさんのような。本当に日常にあるものだったのです。

そこではエスプレッソのようなコーヒー(カフェ)や、ビール、ペリエまで。
ケーキやクロワッサンを食べながら、カウンターの隣の人と会話をし、さっと立ち去る現地の人を見ては、文化の違いを感じたものでした。

e0171976_23829100.jpg

フランスのカフェではポピュラーな「クロックムッシュ」。レピスのは玄米パンに、自家製ベシャメルソースとハムとチーズを挟んでこんがり焼きます。


なにしろ、日本と決定的に違うのは、それが別にファッションではなく、「普通」なこと。
日常の中に溶け込むその「カフェ」と呼ばれる存在に、カルチャーショックを受けたものです。


帰国して8年たち、まさか自分がお店を本当にするとは思ってもいませんでしたが、お陰様でゆるゆると、六甲のふもとの小さなお店として、認知して頂いていっております。


最近はお客様に、「カフェですか?」と聞かれて、
「はい」とは答えるのですが、本当は日本でいう「カフェ」って、ちょっと微妙に違う気がして。内心歯がゆかったのですが、
今はそれが一番ちょうどいいカテゴリーなのかな〜とも思ったりもします。

以前は、カテゴライズをされることに疑問を感じたこともあったのですが、
最近は一言で表せる言葉も必要、と思っています


目指すのは、フランスの本当の「カフェ」のように、日常の中に溶け込む駅のプラットホームのような場所。


その人それぞれのいろんな楽しみ方を見つけてもらえたら、この上ない幸せです。

それは、料理だったり絵だったり、本だったり、音楽だったり。
また、それを作る作家さんとの出会いだったり。


長くなりましたが、展示やライブも、そんな理由でやっております。

ご興味ある方は、ぜひのぞきにいらしてくださいね!

e0171976_1154514.jpg

長崎から届いたジャガイモ兄弟。取手がついてます


余談ですが、以前NYに行った際にお世話になったmimicafeuniomさん。
エキサイトのピックアップブロガーに選ばれたそうです。
sachikoさんの作るシュガーアートは、本当に誰しもをハッピーにさせます。

数年前にNYでお互いに出会ってから、しばらくしてから同じタイミングで自分のブランドを立ち上げたので、私はとってもご縁を感じています。

インタビュー記事も載ってますので、ぜひこちらも見てくださいね。
元気をもらえます!


記事はコチラ
[PR]
# by taelalala | 2014-05-19 02:15 | Everyday 毎日のこと