<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Single-handed

e0171976_23563174.jpg


お店をしていると、毎日いろんな方といろんな会話をします。
そこに気づきがあったり、感情が動いたり、、発見を得ることもしばしばです。

さて、写真の美しい陶芸作品は、レピス2階の〝手仕事と雑貨のお店 kachua〟さんでゴールデンウィークを通して行われていた Lipi biswasさんの陶芸作品。

この展示にあわせて、インドから作家さん自ら来日し、滞在されていました。
お昼ご飯を時々レピスで召し上がって頂き、料理上手なリピさんと時々お話をしました。

e0171976_02563.jpg

作家のLipiさん。
とても笑顔の温かい、チャーミングなお人柄です。


〝I'm so proud of you because you keep running the shop by single-handed.〟

ある日Lipiさんとの会話の中で言われたこんな言葉。

〝私はあなたがたった一人の手でこのお店をやっていることをとても誇りに思うわ〟


You know how clean the table, how put the books, and how cook everything.for me, it's very comfortable.

〝あなたはどうテーブルを綺麗に掃除するかわかっているし、どう本を置くかも知っているし、どういうふうに料理すべきかもよくわかっている。私はそれが見ていて心地よいわ。〟


長い長い時間をかけ、自然の中の土や、いろんなものから作品を作り出すLipiさん。
こういう風に私のやっていることを見てくれている人がいるんだと思うと、嬉しくなり、
そして、英語の"single-handed"という言い回しもとても気に入りました。



どこに何を置くべきか、どう振舞うか。
それをわかっていることは、いろんな物事の上で、時として重要だったりします。

まあ、もちろん迷いながら、ああでもない、こうでもないと思いながら仕上げるものもまた楽しみなのですが。



e0171976_0351575.jpg


お店もはじめてから1年8か月。
本当に、ひとつひとつの作業も、すべて毎日の積み重ねです。

Lipiさんの言葉は、そんなことを思い出させてくれたと同時に、普段の動きから、そういう事を感じ取ってくれたこともとてもうれしく思いました。

(意訳なので、多少違うかもしれませんが。。)

e0171976_0491083.jpg



そんなわけで11、12はお休みを頂きますが、
水曜日から変わらずテーブルを拭き続けようと思います001.gif



〇ついつい最近はブログも滞りがちですが、
よければfacebookページ〝ハーブ料理とスウィーツのお店 l'epice〟や
instagram(@lepice_rokko)もよろしくお願いします。
[PR]
by taelalala | 2015-05-10 23:55 | Everyday 毎日のこと