会話をすること

e0171976_1291217.jpg

how artistic it is..
なんて芸術的な
春のロマネスコ

ようやく春になり、少しづつ暖かな日が
増えてきました。

お野菜も、春の色に。

先日は京都までケータリングの依頼があって、前日に急ピッチで仕込みをしていたところ。

ふと目にしたロマネスコの美しさに
目を奪われ。
思わず写真を撮った一枚です。
この模様、自然のものだけがもつ美しさです。



毎朝キッチンに立ち、野菜と向き合い
いったいこの野菜はどうしたらおいしくできるか、ふと手を止めます。
野菜の特徴、その野菜の状態。
野菜に問いかけます。

When I in the kitchen every morning ,
I talk to vegetables.
“What do you want to be?“

料理ありきではなく、
その素材から料理を引き出す。
料理人は、いかに引き算をできるか。
いかに野菜の美味しさをひきだすことができるか。

私にそのことを教えてくれた、
料理の師がいます。
最近、以前よりもそのことを強く思い出します。


日々訪れて下さるお客様との会話を楽しみながら。
「ハーブ料理とスウィーツのお店 レピス」
オープンして半年を迎えました。



【liveのお知らせ】
e0171976_1454112.jpg

レピス初live、
4月5日(土)19時~

要ワンオーダー、投げ銭

wood note 、
サカサノサンカク、
ヤマムライツカさん

カホーンとアコースティックギターの
ユニット他、豪華ゲストで、
本当に素敵です。


こちらは、、音との会話になりそうです。
[PR]
by taelalala | 2014-03-19 01:26 | Everyday 毎日のこと