ニューヨーク4星レストランのランチタイムレッスン♪

先日、JR大阪三越伊勢丹で行われた田中愛子先生のランチレッスンに、
久しぶりに行ってきました~。

今回は、NYからスペシャルゲスト!
NYで指折りの”4つ星レストラン”のシェフであり、愛子先生の義理の息子さんである
エリック・ジェステル氏が講義してくださるとあって、当日の会場はほぼ満席。

e0171976_9311848.jpg


Le bernardinの著書である”On the line"の説明を間にはさみながら、
エリック氏の生い立ちや、

”ぶどうのガスパチョ”の実演など、先生のトークを挟みながら、テンポ良く続いていきます♪

いまや、ニューヨークのシェフたちの間では、日本の食材がブーム。
今回のテーマも、”日本の調味料を楽しむ”とあって、ゆずコショウ、七味など、さまざまな食材が登場しました。

e0171976_935725.jpg



”順番通り”=On the Line に出すことがルールで決められている
フランス料理にあって、調理場ももちろん"On the Line"。

ハリウッドのセレブリティや政治家、著名人を含むゲストを毎日満足させるため、調理場では48人のシェフが働いているそうで、エリック氏は、その統括役にあたります。



e0171976_936431.jpg


こちらは、アミューズの”スパイス・キャラメルカシューナッツ”。
キャラメリゼのときに炭酸水を使ったり、重曹を加えるそうで、アクセントに”七味”が加えてあります。

e0171976_939590.jpg


鯛のセビーチェは、鯛を一晩コリアンダーや玉ねぎ、鷹のつめが入った液に浸しておき、
その漬け汁もマリネ液につかうそう。

そのほかにも
豚ばら肉のだしオーブン煮

ゆずこしょうサーモン

貝柱と梅干ソース

マグロのイベリコジャム添え

・・などなど。アメリカで食べる料理はどれも”はっきり”しているので、
そういう味を想像していたら・・意外にマイルド。

優しい味でした。

だけど、きっとこれも日本の食材を知り尽くしているシェフエリックならではなのかな~と思いました。




JR大阪三越伊勢丹の教室は、一緒に料理イベントをやった
Chisatoちゃんも、夜のクラスをこれから開催するそうなので、
ぜひ行ってみて下さい♪

Chisato's Blog


■日時:8月16日(火曜日) 18:30~20:30
    
    8月22日(月曜日) 18:30~20:30
9月6日 (火曜日) 18:30~20:30
■場所: JR大阪三越伊勢丹B2 コミュニティサロン
■お申込み: 私もしくは、リスタクリナリースクールまで 0120-181-600
[PR]
by taelalala | 2011-08-18 09:47