レシピ”ハーブパン” ハイジの白パン風

e0171976_19553644.jpg

  
 ココのところお休みが多くて、ブログのネタはいろいろあるのですが、
なかなか更新できてません〜。

今日は、料理家の田中愛子先生のところで教わった”ハイジの白パン風 ハーブパン”を紹介します! 

☆recipe~ レシピ~

 強力粉  225g
 ドライイースト 4g
砂糖  12g
塩    4g
スキムミルク 12g
バター 8g
水(ぬるま湯)   150g

ドライ、又は生のハーブを刻んだもの 大さじ1
※タイム、ローズマリーがおすすめ。

☆作り方
1、ボウルに強力粉、砂糖、塩などを全て入れて混ぜ合わせておく

2、ぬるま湯にドライイーストを入れて約1分かき混ぜる

3、1の粉類に2のドライイーストとぬるま湯を入れて、しっかり混ぜ合わせる

4、粉気がなくなるまでこねたら、打ち粉(強力粉)を振った台の上にだし、バターを加えて、
表面がつるっとするまでしっかりとこねる※10〜15分ほどでだいたいこの状態に

5 、ボウルに入れて、しかkりラップをして一時発酵※ 約20分〜30分ほど
(オーブンの”発酵”モード。もしくは発泡スチロールに
40度、お風呂よりやや熱めのお湯をはって、密閉しておく) 

6、生地が二倍の大きさになったら、ガス抜きをして、6等分に分けて
(だいたいひとつが50g)ベンチタイム(生地をしっかり休ませる)10分ほど

e0171976_20222348.jpg二次発酵前のパン


7、成形しなおして、 鉄板の上に並べ直し、ラップをして二次発酵へ(ここでも発酵モード) 10分ほど

8、上から強力粉を茶こしで降って、190度に予熱したオーブンで12〜15分焼く

出来上がり!↓断面図です
 
e0171976_1956459.jpg
 

□このパン、料理教室に行くと、必ずと言っていいほどテーブに並び、販売もされている
教室きっての大人気パンなのですが、今日はそれに少しハーブを入れたり、
アレンジしました。ハーブはもちろんフレッシュを刻んでもいいですが、
ドライの方が香りも出て、安定するので作りやすいかもしれません。
 
シンプルな生地なので、
●ドライバジル+オリーブ
●ローズマリー+くるみ
など、組み合わせてもおいしいかもしれません

*今回のレシピは 、田中愛子先生の 料理教室リスタで使用しているものです。
無断使用はご遠慮くださいね。
[PR]
by taelalala | 2010-02-04 20:31